<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
世界のスーパーから
世界各地のスーパー、市場のパクチーをレポートするシリーズ企画第2弾。
もっぱら不定期にお送りしております。(第1弾はこちら

第2回は、北欧フィンランドはヘルシンキのスーパー「Alepa」(リンク先はフィンランド語のみ)のTöölöntori店(トーロ湾付近)。
Alepaは市内各地で見かける大手スーパー。
内装、品揃えなど一般的な庶民のスーパーです。

パクチーは、やはりハーブ類のコーナーにあったのですが・・
なんと、手に取ってみると苗の状態で売られていました!
これは新しい…

フィンランドのパクチー

気になるお値段はこのボリュームで1.6ユーロ(約240円)と日本並みに高い。
が、苗を植えて栽培を続けることができるなら、結果的にはお得になるかも。

ヘルシンキでは結構色々なスーパーを覗いてみましたが、置いてない店も多かったです。
ちなみに他のスーパーで見かけたパクチーも全てこのような苗タイプでした。
※このブランド「jarvikyla」は、いろんな種類の苗ハーブを扱うフィンランドのメーカーのようです。

フィンランドではスーパーにしろ料理にしろ、パク率は極めて低いものでした。
そのかわり、日本のネギ並みに、「ディル」が台頭しているようです。
ディルもセリ科のハーブ。パクチーの親戚ですね!
あちらの料理にディルは本当によく合っていて美味しくて、今興味深々です。
栽培を計画中・・
* 20:39 * comments(0) * trackbacks(4) *
世界のスーパーから
世界各地のスーパー、市場のパクチーをレポートするシリーズ企画。
もっぱら不定期にお送りします(笑)

記念すべき第1回は、バンクーバーの「Market Place IGA」。

バラード通りにある、洗練された感じの2階建てスーパー。
庶民的な「紀伊国屋」という感じの雰囲気です。
お店が早く閉まるカナダにおいて、夜遅くまでやっている
チェーン店とかで、19時以降は大賑わいでした。
サラダバーなんかもあってオシャレーな感じです。

パクチーを探してみたら、結構すぐに見つかって感激!

バンクーバー1バンクーバー2

お野菜(葉もの)コーナーにありました。
ハーブとして軟弱な感じに分類されてなかったのはさすが!
束もご覧のとおりたっぷりワイルドに。
これで79セント(=約78円)。メキシコ産だそうです。
おいしそう〜!!

というわけで第1回目の報告終わります。
次回は・・いつになることやら。

みなさんからのレポートも待ってます!とか言ってみたり。

* 16:15 * comments(0) * trackbacks(0) *
CILANTRO社
スウェーデンに、「CILANTRO社」というおもちゃメーカーがあることが発覚。びっくり 
Cilantroというとスペイン語でパクチーの意味。
これは一大ニュースだ。

スペルは完全にダイレクトにパクチー。
さながら「株式会社パクチー」か。すごい…
HPのドメインも大変潔い。
スペイン語では「シラントロ」と発音するが、スウェーデンでは「チラントロ」と読むらしい。
そもそもスウェーデンでパクチーのことを何と呼ぶのかも謎だ。

サイトを訪れて探ってみたけど、
「ハンサブロック」とう子供向けの木の積み木シリーズを販売していて、
経営者は女性2人、ということぐらいしか分からず。
パクチーの影などどこにも感じられないサイトである・・
あえていうなら、トップにあるチラントロ社のロゴがパクチー色なぐらいか。

うーむ… なぜこの名前を付けたのか是非聞いてみたい。
辿り着けるとこまで調査してみます。

ちなみにこちらがハンサブロック↓ ラブリーラブ

hansaklossen
* 19:00 * comments(0) * trackbacks(0) *
98円再び
スーパーオオゼキ、偉大なり。

細めの発泡スチロールトレイに山盛りになったパクチーがなんと98円!
ぴっちぴちに詰め込まれたパクチーは束にして10数本。

98円パクチー

実は以前もまったく同じ大特価に遭遇したことがあり、
仕入れすぎて売れ残った分をさばいているのかなと思っていたゆえ、
おそらく1回きりのセールだろうな〜とふんでいた。

頻度は読めないけど、少なくともある周期で定期的にやってるみたい!
嬉しいなぁ。今度さりげなく事情を聞いてみよう。
というわけで今回は2パック購入。
結構なペースで使わないとね。

ところで、パクチーの保存。
うちでは透明ビニール袋にふわっと空気を入れてから閉じて
冷蔵庫で保存している。これで結構もちます!
* 18:13 * comments(2) * trackbacks(0) *
パクチーかまぼこ続編
行って来ました、代官山の「FISH CAKE & DELI」。

代官山なんて行く機会ないだよ…と弱気だったにもかかわらず
意外と早く機会はやって来た(笑)
そう、「ついで」で行って来たのよ、つ・い・で・で!!チョキ

さておき。
かのお店は、元かまぼことは思えないくらい(しつこい)、
とってもおしゃれに代官山の街に溶け込んでいた。



1Fがテイクアウト用、2F〜がカフェになっており、
ガラス張りのカフェのほうには若人がたくさんお茶していました。

テイクアウトコーナーに入ってみると、客はいないのにやたらに忙しそうな店員の姿。なぜ?
ショーケースをのぞいてみると、おお、あったあった「香菜」の文字!
そしてよーく目をこらすと「香菜」の上には『パクチー』とふりがながふってある!
すばらしい〜拍手

残り2個しかなかったパクチーとほか3種類を買って自宅へ。
温めて早速食べてみると… ふむ…

あまりパクチーの味しないかも。

むしろ、ふんだんに入ってるのであろう白身魚やカニの味が強いな。
(これはこれでぎっしりで美味しい)
パクチーと銘打つからには、もっと味を前面に出すべき!
これは狂会として指導すべきではないだろうか。

というわけで今後に期待しつつ、勝手に★★(星2つ)!
フィッシュケーキ自体は、魚肉ぎっしりの大きめつみれといった感じで
結構美味しかったのでおすすめです。

* 20:33 * comments(0) * trackbacks(0) *
パクチーかまぼこ!
今日、とっても心ひかれるパクな逸品を発見。見る

かまぼこで有名な、小田原の老舗といえば。
箱根駅伝の休憩所として毎年必ずテレビに映るあの会社といえば。
そう、蒲鉾の鈴廣。

ダンナの実家からも近く、お土産にいただいたり祝いの席に登場したりと、
私にとってもなじみ深い老舗どころ。
そんな鈴廣が、なんということか、あのオシャレな街・代官山に
カフェ的店舗を出店していた!!

その名も、「FISH CAKE & DELI」。(おお〜かまぼことは思えぬ響き)

それだけでも私にとっては一大ニュース。
サイトのあまりのオサレさに更にノックアウトされたところで、
この店のメインメニューを見ると…

パクチー・フィッシュケーキ

なんとそこに「香菜フィッシュケーキ」を発見!!
老舗のかまぼことパクチー…
あまりに予想もしなかった展開にどきどきしつつ。
見た目もなんとも美味しそうです。

正直「代官山に行くついで」というのはあんまりないので、
これはこのフュージョンかまぼこ目的に出向かねば、と心に決めたのでした。

手土産によさそうだ〜!


* 21:44 * comments(0) * trackbacks(91) *
| 1/1PAGES |