<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 世界のスーパーから | main | PBQ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
パクッキー
前代未聞の甘〜いパクチークッキー、その名も「パクッキー」を焼いてみました。
まずはご覧ください。

焼きたてパクッキー!

どうでしょう、このいかにも「パクチーでっせ!」と言わんばかりの見た目。
パクチー好きなら一目で分かるシンボリックな三つ葉をあしらいました。
混ぜ込んだだけでは恐らく熱で香りは飛んでしまうので、
上に葉を乗せて、強く自己主張しております。

香りは、思ったとおり消滅していて、普通のバターの甘い香りだけになりました。
味は、じっくり味わいながら食べると、ほのかにほろ苦さを感じる程度です。
やはり熱を加えると独特の香りが飛んでしまうのは致し方ないでしょうかね。

でも、これならパクチー嫌いの人でも全く問題なく食べれることは間違いないです。

さて、レシピは以下のとおりです。
まだまだ、改良の余地はあるかもしれません。(何せお菓子作りは初心者レベル)

材料(薄め40枚分)
 無塩バター 60グラム
 砂糖 30〜50グラム(お好みで)
 塩 少々
 卵 1/4個
 生クリーム 35ml
 薄力粉 100グラム
 パクチー(上部の葉がついた部分)5〜6本ぐらい
 レモンの皮

作り方

 1.パクチーは細かくみじんぎりにしておく。薄力粉はふるっておく。
 2.バターを室温に戻し、砂糖・塩を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。
 3.生クリーム、卵を加えさらに混ぜる。パクチーを投入し混ぜる。
 4.へらに持ち替え、薄力粉を少しずつ数回に分けて入れ、
   切るようにさっくりと混ぜる。粉っぽさがなくなるまで。
   (どろどろしているようならクリームや卵で調整する)
 5.すりおろしたレモンの皮を適量加える。
 6.一つにまとめて広げたラップの上にのせ、細長く延ばしたら、
   ラップごと「巻き寿司」の要領で筒型に丸める。
   オーブンシートなどでさらにくるんで、冷凍庫で1時間ほど冷やす。
   パクッキーの作り方1
 7.包丁で5ミリ〜1センチぐらいの幅にスライスし、天板にのせていく。
   (※このとき、並べる間隔を詰めすぎないように注意!)
   小さめのパクチーの葉をちぎって生地にのせて軽く押さえる。
   パクッキーの作り方2
 8.180℃に温めたオーブンで約15分焼く。
   全体が白っぽく、縁が少し茶色く色づいたぐらいが緑が映えてGOODです。
   パクッキーの作り方3

 できあがり!

   ギフト用・・ 贈答用にいかがでしょう。
* 15:28 * comments(0) * trackbacks(3) *
スポンサーサイト
* 15:28 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://cilantro.jugem.jp/trackback/31
 トラックバック
パクチー(香菜)
「パクチー(香菜)」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年12月30日収集分= *...
| 料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'! | 2006/12/31 8:17 AM |
クッキー 作り方
クッキーの作り方が知りたいと思い、ネットで検索 していたら、クッキーの作り方のレシピがたくさん 出てきてついつい何時間も見てしまいました。
| おお! | 2007/06/06 11:23 AM |
料理レシピ紹介サイト ブログでCookin
「パクチー(香菜)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin! | 2007/08/07 5:14 PM |