<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
パクッキー
前代未聞の甘〜いパクチークッキー、その名も「パクッキー」を焼いてみました。
まずはご覧ください。

焼きたてパクッキー!

どうでしょう、このいかにも「パクチーでっせ!」と言わんばかりの見た目。
パクチー好きなら一目で分かるシンボリックな三つ葉をあしらいました。
混ぜ込んだだけでは恐らく熱で香りは飛んでしまうので、
上に葉を乗せて、強く自己主張しております。

香りは、思ったとおり消滅していて、普通のバターの甘い香りだけになりました。
味は、じっくり味わいながら食べると、ほのかにほろ苦さを感じる程度です。
やはり熱を加えると独特の香りが飛んでしまうのは致し方ないでしょうかね。

でも、これならパクチー嫌いの人でも全く問題なく食べれることは間違いないです。

さて、レシピは以下のとおりです。
まだまだ、改良の余地はあるかもしれません。(何せお菓子作りは初心者レベル)

材料(薄め40枚分)
 無塩バター 60グラム
 砂糖 30〜50グラム(お好みで)
 塩 少々
 卵 1/4個
 生クリーム 35ml
 薄力粉 100グラム
 パクチー(上部の葉がついた部分)5〜6本ぐらい
 レモンの皮

作り方

 1.パクチーは細かくみじんぎりにしておく。薄力粉はふるっておく。
 2.バターを室温に戻し、砂糖・塩を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。
 3.生クリーム、卵を加えさらに混ぜる。パクチーを投入し混ぜる。
 4.へらに持ち替え、薄力粉を少しずつ数回に分けて入れ、
   切るようにさっくりと混ぜる。粉っぽさがなくなるまで。
   (どろどろしているようならクリームや卵で調整する)
 5.すりおろしたレモンの皮を適量加える。
 6.一つにまとめて広げたラップの上にのせ、細長く延ばしたら、
   ラップごと「巻き寿司」の要領で筒型に丸める。
   オーブンシートなどでさらにくるんで、冷凍庫で1時間ほど冷やす。
   パクッキーの作り方1
 7.包丁で5ミリ〜1センチぐらいの幅にスライスし、天板にのせていく。
   (※このとき、並べる間隔を詰めすぎないように注意!)
   小さめのパクチーの葉をちぎって生地にのせて軽く押さえる。
   パクッキーの作り方2
 8.180℃に温めたオーブンで約15分焼く。
   全体が白っぽく、縁が少し茶色く色づいたぐらいが緑が映えてGOODです。
   パクッキーの作り方3

 できあがり!

   ギフト用・・ 贈答用にいかがでしょう。
* 15:28 * comments(0) * trackbacks(3) *
世界のスーパーから
世界各地のスーパー、市場のパクチーをレポートするシリーズ企画第2弾。
もっぱら不定期にお送りしております。(第1弾はこちら

第2回は、北欧フィンランドはヘルシンキのスーパー「Alepa」(リンク先はフィンランド語のみ)のTöölöntori店(トーロ湾付近)。
Alepaは市内各地で見かける大手スーパー。
内装、品揃えなど一般的な庶民のスーパーです。

パクチーは、やはりハーブ類のコーナーにあったのですが・・
なんと、手に取ってみると苗の状態で売られていました!
これは新しい…

フィンランドのパクチー

気になるお値段はこのボリュームで1.6ユーロ(約240円)と日本並みに高い。
が、苗を植えて栽培を続けることができるなら、結果的にはお得になるかも。

ヘルシンキでは結構色々なスーパーを覗いてみましたが、置いてない店も多かったです。
ちなみに他のスーパーで見かけたパクチーも全てこのような苗タイプでした。
※このブランド「jarvikyla」は、いろんな種類の苗ハーブを扱うフィンランドのメーカーのようです。

フィンランドではスーパーにしろ料理にしろ、パク率は極めて低いものでした。
そのかわり、日本のネギ並みに、「ディル」が台頭しているようです。
ディルもセリ科のハーブ。パクチーの親戚ですね!
あちらの料理にディルは本当によく合っていて美味しくて、今興味深々です。
栽培を計画中・・
* 20:39 * comments(0) * trackbacks(4) *
海南チキンライス
作ってみたら意外とかんたんでした!
なのにこんなに美味しくて感動…
スープも一緒にできちゃうのであっという間にワンプレートです。

hainan

材料(2〜3人分)

 鶏むね肉(2枚)
 米(2合)
 玉ねぎ(1個)
 にんにく(5、6かけ)
 パクチー(3束〜お好みで)よつばのクローバー
 生姜(2かけ)
 きゅうり(1本)
 トマト(1個)
 しょうゆ
 ごま油
 塩、こしょう
 <スープ用>卵(1個)
 <スープ用>ねぎ
 <たれ>黒酢+生姜みじん切り+しょうゆ、スイートチリソースなど
  

作り方

 1.鶏肉におろしたしょうが、塩をもみこんでおく。
 2.圧力鍋に鶏肉とかぶるぐらいの水を入れ、しょうがの皮、
   つぶしたニンニク1〜2かけ、あればねぎの青い部分を入れて火にかける。
   5分加圧し、その後放置して自然に冷ます。
   (ほんとは普通の鍋で、中火で3分加熱⇒火をとめ20分放置というのを
    3〜4回繰り返すと柔らかく仕上がってよいらしい。時間があればそちらで)
 3.玉ねぎ、ニンニク、パクチーの茎部分をみじん切りにし、ごま油で
   ニンニクの香りを出しながら炒める。
   洗ってない米を入れ、油がまわるまで炒める。
 4.2の鶏肉を流水で軽く洗って冷まし水気をふいたら、しょうゆ・ごま油・
   すりおろしたニンニクを混ぜたものを全体にまぶしておく。
 5.炊飯器に3の米を入れ、2で出たゆで汁を2カップ加え、普通に炊く。
   (お好みで塩コショウ、鶏がらスープの素などを加えてもよい。)
 6.2の残ったゆで汁をこし、塩、しょうゆなどでスープの味を調える。
   溶き卵を入れ、刻んだねぎをたっぷりちらす。
 7.炊き上がった米に、スライスした鶏肉(4)、きゅうり、トマトを添え、
   最後に刻んだパクチーをたっぷり散らす。
   
   できあがり!
   たれは、上記の黒酢ベースが最高によく合います〜

* 21:30 * comments(0) * trackbacks(0) *
パクチー入り健康タコ酢
暑い夏を健康的に乗り切るメニューを紹介!
黒酢と生姜、パクチーを使った健康メニューです。

材料

 タコ足(1本)ピピピ
 胡瓜(1本)
 クルミみじん切り(大さじ2)
 パクチー(3本)よつばのクローバー
 黒酢(大さじ1)砂糖(小さじ1)
 生姜(1かけ)
 ナンプラー(適量)
 塩(少々)

作り方

 1.タコ足をダイナミックに切る。
 2.胡瓜を薄い輪切りにし、塩もみして10分置く。
   水分をキッチンペーパーなどでふき取る
 3.1と2をボウルに入れ、黒酢と生姜のみじん切り、
   クルミのみじん切り、ナンプラー、塩を加え、混ぜる。
 4.パクチーを大量に刻み、3に混ぜればできあがり。


よつばのクローバーメキシコ製トルティーヤに挟み込めば、パクチー入り健康タコスになります。
* 09:02 * comments(0) * trackbacks(0) *
韓国風パクチーいか刺し
絶品レシピ!
パクチーらしさが引き立つ1品です。
お酒のつまみにも、ごはんのおともにも最適。

イカ刺しパクチー

材料
いか(刺身用)1杯
きゅうり 1本
ニンニク 1個
ショウガ 1かけ
コチジャン 大さじ2−3
味噌 小さじ1
砂糖 小さじ1
黒酢 大さじ1
パクチー 2本

作り方
1.いかのわた、ゲソの吸盤などを取り、ゲソは適当なサイズ、
  エラと胴はは1センチ幅くらいの細切りにする。
2.きゅうりはタテ半分に切り、薄切りする。ニンニクとショウガは
  みじん切りにする。
3.1にコチジャンと味噌、砂糖、黒酢を入れてよく混ぜる。
4.3に2を合わせ、冷蔵庫で15分おく。
5.パクチーを刻み、4と和えれば出来上がり。
* 08:46 * comments(0) * trackbacks(3) *
パクチーのかき揚げ
材料(2人分)

 パクチー(200g)
 薄力粉(150g)
 卵(2−3個)
 水(120ml)
 ナムプラー(大さじ2−3)
 塩(少々)
 胡椒(少々)
 その他(人参、玉ねぎなどお好みに応じて。ちりめんじゃこなどを
 入れても美味しい)

作り方

 1.パクチーをざく切りにする
 2.ボウルに薄力粉、卵、水、ナムプラー、塩、胡椒を入れ、
  よく混ぜる。その後、パクチーを入れてからませる。
 3.フライパンにサラダ油を入れ(数cmぐらい。浅く)、
  180℃に熱して、2を適量入れる。全体を浸らせる必要はなく、
  色づいてきたらひっくり返す。
  できあがり!


 *少ない油で揚げるのは、パクチーの風味を逃がさないようにするため。
 *パクチーが苦手な人は天ぷら鍋で大量の油で揚げると、香りが
 弱くなります。パク好きへの第1歩としても最適!
* 08:43 * comments(3) * trackbacks(0) *
世界のスーパーから
世界各地のスーパー、市場のパクチーをレポートするシリーズ企画。
もっぱら不定期にお送りします(笑)

記念すべき第1回は、バンクーバーの「Market Place IGA」。

バラード通りにある、洗練された感じの2階建てスーパー。
庶民的な「紀伊国屋」という感じの雰囲気です。
お店が早く閉まるカナダにおいて、夜遅くまでやっている
チェーン店とかで、19時以降は大賑わいでした。
サラダバーなんかもあってオシャレーな感じです。

パクチーを探してみたら、結構すぐに見つかって感激!

バンクーバー1バンクーバー2

お野菜(葉もの)コーナーにありました。
ハーブとして軟弱な感じに分類されてなかったのはさすが!
束もご覧のとおりたっぷりワイルドに。
これで79セント(=約78円)。メキシコ産だそうです。
おいしそう〜!!

というわけで第1回目の報告終わります。
次回は・・いつになることやら。

みなさんからのレポートも待ってます!とか言ってみたり。

* 16:15 * comments(0) * trackbacks(0) *
秘伝パクソースの作り方
パクチー狂会が開発したものの中から、最も簡単で、
最もパクチーの魅力に触れられる逸品をご紹介!
その名も「パクソース」。
食卓においておけば、さまざまな料理のアクセントとして使えます。
香りがまろやかに抑えられながら、味がしっかり出るので、
パクチー好きの方はもちろん、苦手意識を抱いている人にも最適!

材料

パクチー - 大量
塩 - 少々
にんにく - 少々
松の実 - 少々
オリーブオイル - 他の食材が浸る程度


作り方

1.パクチーを流水でよく洗い、しっかりと水を切る。
2.パクチーをとにかく刻む。細かく刻む。
  しっかりとした台の上に大き目のまな板を置き、よく磨いだ包丁を2本持って
  リズミカルに刻むのがコツ。ペースト状になればOK。
パクソース1
3.にんにくをみじん切りにする。
4.松の実を少し焦げ色がつくぐらいまで煎り、包丁の腹でつぶして、
  にんにくとあわせてパクチーに入れる。
パクソース2
5.塩を加える。量はお好みで。
  たくさん入れると辛いですが、長く保存できます。
パクソース4
6.よく混ぜて、材料が浸るぐらいまでオリーブオイルを注ぐ。
パクソース3
7.熱湯消毒した瓶などにつめて、できあがり!
パクソース6
fiesta!

食べ方

パンにぬっても、熱々のご飯の上にかけても、
パスタと混ぜても美味しく食べられます。
一番のオススメは、焼きたてのフランスパンの上に、セミドライトマトとこのパクソースをのせて食べること。
ぜひお試しください!

* 10:45 * comments(11) * trackbacks(5) *
タイフェス!
thaifesta!

毎年代々木公園で開催されているタイ・フェスティバル
パクチー狂会で2日間繰り出し、「タイフェスを食べつくせ!」という企画を実行。

全ての店(食べ物72店、飲み物12店)の料理を食べ、
店や食べた料理を、独自に評価するという試み。
もちろん評価基準はパクチーよつばのクローバー
味のほか、パクチーの有無、パクチー増量要求への反応などを
それぞれ5段階で評価して、総合的に判断する。
味はさすがレストランの味だけありそこまで格差はないのだけど、
パクチー量については本当にピンキリ。
パクチー自体を用意してない店もあれば、気前よく増量してくれた店もあり。

中でもパクチー量とホスピタリティーの高さで群を抜いたお店は、

王冠2「プラトーン・アジアンフード」(千葉)!

最後にブースを訪ね、パクチー賞として表彰させていただきました。
ごちそうさまです。

ちなみにパクチー増量要求に対するプラトーンさんの反応はこちらdown

プラトーン!

茎もろとも・・・素晴らしいです。拍手

味部門で優勝した「チャオタイ」(銀座など)と一緒に、狂会で実店舗に再訪することになり、これまた楽しみ!
* 23:54 * comments(0) * trackbacks(1) *
タイ風パクチー粥
飲み会明けでぐったり撃沈としていたところ、
会長がササっと作ってくれたあったかレシピを大公開。
疲れた胃にとってもやさしい、サッパリとした味わいでした。モグモグ

パクチー粥1

タイ風パクチー粥 by kyo paxi

材料(2人前)

(粥)
米 - 1合
鰹節 - 1パック
生姜 - 1かけ
塩 - 少々

(トッピン具)
パクチー - 大量
ピーナッツ - 10個
鶏ひき肉 - 100グラム
胡麻油 - 大さじ1
ニンニク

砂糖
醤油

(その他)
レモンまたはライム
ナンプラー

作り方

1.米をよくとぎ、800ccの水で炊く。生姜をおろして加える。
2.ピーナッツの殻と薄皮を取り除き、包丁の腹などでつぶす
3.胡麻油を熱し、ニンニクと砂糖を炒める。色がつく寸前に
 鶏ひき肉を投入。酒を少々ふり、肉に火が通ったら醤油で
 味付けする。
4.パクチーを大量に刻む。
5.米が炊き上がったら、鰹節と塩を入れ、混ぜる
6.粥の上にピーナッツ、鶏そぼろ、パクチーをのせ、
 お好みの量のナンプラーとレモン汁をかければできあがり。

いただきま〜す!
いただきま〜す
* 09:39 * comments(0) * trackbacks(0) *
<< | 2/4PAGES | >>